きっとあなたも好きになる、あたたかい街。

本社のある松山あれこれ

本社のある松山あれこれ

住みやすい

お財布にもカラダにもやさしい!

実家を離れて暮らす人には、家賃は気になる出費です。なんと、松山市の平均家賃は東京の約1/3! 他の都市と比較しても安いのです。また、台風や地震など自然災害のリスクが少なく、年間を通して穏やかな気候も住みやすさの理由になっています。

暮らしやすい

施設が集約されているから便利!

空港から市内中心部までは、車で15分。そして電車で10分の範囲内にオフィス街、商店街、官公庁などが集まっている、便利なコンパクトシティです。そのため、通勤時間の平均は日本最速20分!路面電車やバス等の交通機関も整備されていて、快適に暮らせます。バイクや自転車で通勤する人も多いです。

遊びやすい

文化も自然も豊かさが魅力!

正岡子規や高浜虚子など多くの文人や俳人を輩出し、夏目漱石「坊っちゃん」、司馬遼太郎「坂の上の雲」などの小説の舞台にもなった、文化が根づく街。海にも山にも恵まれ、道後温泉までも市内中心部から車で5分と、レジャーのある日常が待っています。

道後温泉 「日本書紀」にも登場する、日本最古の温泉・道後温泉。3000年を超える歴史を持つ国の重要文化財でありながら、身近な市民の湯としても親しまれています。

松山城 松山城は、日本で12カ所しかない、江戸時代以前に建造された天守をもつ建物「現存12天守」のひとつ。山の上から、松山市を見守っています。

しまなみ海道 本州と四国をつなぐ、全長60kmの架橋。美しい海や島々を眺めながらのサイクリングなど、自然を満喫できるレジャーを楽しめます。

坊っちゃん列車 夏目漱石の小説「坊っちゃん」に登場したことから命名された、坊っちゃん列車。現在の姿は復元されたもので、今日も松山市内を走っています。

Special