採用課からのメッセージ

ほぼ週刊採用課だより

ほぼ週刊採用課だより

2016年04月

「熊本で地震が続いています・・・」[2016年04月17日]

新年度がスタートして、早や2週間がたちました。
就職戦線が前倒しになり、慌しい毎日が続いています。
4月14日(木)21時26分宿泊先の福岡のホテルが揺れました。
熊本で大きな地震が発生しました。
15日(金)は、余韻がさめやらない中、福岡での説明会でした。
そして、16日(土)の1時過ぎにまたも大きな地震が起きました。
何度も何度も携帯の警報が鳴り響きました。
当日余震が続く福岡で選考会がありました。
ほとんどの予約していた学生が来てくれました。
あの熊本大学からも2人来てくれました。
鹿児島から車で来てくれた学生もいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・
みんな無事で終わってよかったです。

これからも・・・がんばっていきます。

最後に、亡くなった東海大学の学生さんをはじめ、
被災した皆さんにお見舞い申し上げます。


                  (山内)

 

 

2016年03月

『採用活動がえらいことになっている・・・』[2016年03月30日]

採用活動がえらいことになっています。

新卒採用のエントリー開始は3月で、選考開始は6月からですが、
今年は各社スタートダッシュが早く、3月エントリー開始と同時に既に選考が始まっています。
しかも、各社ユニークな説明会をやっています。
今朝のTBS系のテレビでは、焼肉での会社説明会が紹介されていました。
ミウラが会社説明会を実施している大阪梅田の会場では、
IT企業が「謎解き説明会」を実施していました。
そのネーミングに・・その内容に?・・興味深々です。
是非参加してみたくなるような説明会です。

超売り手市場の中、他社と同じことをやっていても採用できません。
工夫をしなければ・・・
ミウラにしかできないことを・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
考えなければなりません。

毎日、もう大変です。

ミウラにしかできないことを・・・
ミウラらしいことを・・・・


             (山内)

 


 

「春風や闘志いだきて丘に立つ」[2016年03月15日]

3月就職活動がスタートして、早や2週間が過ぎました。
世間では、売り手市場がささやかれる中、みなさん進み具合はどうですか?

今、ミウラでは、全国のいろいろな合同会社説明会に参加しています。
企業側にとっては、とても厳しい採用戦線になっています。

正岡子規を産んだココ松山は俳句の街です。
私が大好きな句があります。
それは、高濱虚子が詠んだ、
「春風や闘志いだきて丘に立つ」という句です。
厳しい就職戦線ですが、闘志満々臨みたいと思います。
闘志満々・・・・・・・・・・
闘志満々で・・・・・・・・

                  (山内)

 

2016年02月

『風激しくして、勁草を知る』春一番が吹いています。[2016年02月15日]

日本列島を春一番が吹き荒れています。
2017年新卒採用もまさしく春一番の嵐の様相をみせています。
昨年に続いて2年連続の採用スケージュールの変更です。
後倒しの次は前倒しです。選考期間が短くなりました。
3月エントリースタートのはずが、選考がもう既に始まっているところもあります。
「超売り手市場」のもとに、
学生さんは企業選びに、
企業側は学生さん確保に、大変です。
私の好きな言葉に
「風激しくして、勁草(けいそう)を知る」があります。
~風が強いときほど、本当に勁(つよ)い草がわかる~
という意味です。
採用活動は、お互いがお互いを選ぶ活動です。
本当に勁い人材に
出会いたいものです。

               (山内)

2016年01月

「琴奨菊の優勝で・・・」[2016年01月25日]

大相撲初場所が大関琴奨菊の初優勝で幕を下ろしました。
日本出身の力士として実に10年ぶりの優勝でした。
「相撲」という国技において、この10年間優勝は全て外国出身
の力士でした。そんな中、九州・柳川出身の琴奨菊がやってくれました。
イナバウワーならぬ琴バウワーというあの独特の塩まきルーティンで・・
得意技「がぶり寄り」で・・・・
また、いったん土俵を降りたら、人懐こい笑顔で・・・
他の日本人力士に「やればできる」という勇気とやる気を与えました。
これからの大相撲がとても楽しみです。

相撲、剣道、柔道、その修行の道には『守・破・離』という言葉があります。
最初は師匠の型を守り(守)、徐々に破って新しい方法に置き換え(破)、
最後は自分の型を確立する(離)。という教えです。

2016年もいろいろな事が待ち受けています。
超売り手市場というこの就職戦線を、
守で、破で、離で、
戦っていけたらと思います。


                        (山内)

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

バックナンバー
投稿年月:
Special