Person05

営業
筒井 大視(2013年入社)新事業開発部 新事業開発課新事業開発部はその名のとおり、ミウラにとっての新しいビジネスを生みだす部署。2017年に販売開始をめざしている燃料電池をはじめ、環境保全や省エネに役立つ技術の開発に注力しています。
営業
筒井 大視(2013年入社)新事業開発部 新事業開発課新事業開発部はその名のとおり、ミウラにとっての新しいビジネスを生みだす部署。2017年に販売開始をめざしている燃料電池をはじめ、環境保全や省エネに役立つ技術の開発に注力しています。

新たな事業のタネを見つける、やりがいのある営業

入社以来、新事業開発課に所属しています。ミウラの新たな事業へと繋げていけるような新技術を調査し、市場を開拓していくことが私たちの仕事です。さまざまな展示会に参加したり、他企業の技術や取り組みを調査するなどして広く技術シーズを拾い集めています。現在、私が担当している主な仕事は、開発中の燃料電池の市場調査です。ミウラの50年の歴史の中でも前例がないため、燃料電池がどんな業種の企業に、どんな場所で使われる可能性があるのかを調べる必要があるんです。そんなミウラの次世代マーケティング開拓に関われるところにやりがいを感じています。ボイラを中心に産業基盤を支えるさまざまな事業に関わり、世の中や環境問題に広く貢献できるのがミウラの魅力だと思い入社しましたが、私のような経験の浅い若手社員に市場開拓という大きな挑戦を任せてくれるのも、懐の深いミウラならではですね。

新たな事業のタネを見つける、やりがいのある営業
現場にこそ市場開拓のヒントが!

現場に強いミウラで、現場に強い営業を目指す

新規事業の開拓には、情報収集力が求められます。しかも、ミウラが開発中の燃料電池は5kWという、まだ世の中にない容量ですから、なおのことです。想定しているのは、飲食店や病院、福祉施設などです。そうしたお客様の元へ実際に足を運び電力量を測定させてもらうのも私の仕事なんですが、それ以上に大切なのは私たちが気づいていない市場を開拓することです。その場合、既存のお客様の設備で実証実験が必要になりますが、そんなとき、快く協力して頂けるのは、これまで築いてきたミウラとお客様との信頼関係があるからこそです。
もっと、もっと営業としての力をつけていきたいですね。商品知識、提案力、問題解決力、周りを巻き込む力…。毎日、毎日が勉強です。

日々、提案力のUPに取り組んでいます。▲日々、提案力のUPに取り組んでいます。
営業は難しい!だからこそ挑戦のしがいがある。

自分で会社の事業領域を拡げられるやりがい

ある展示会で私が対応したお客様から問い合わせを受け、具体的な取り組みに発展したものがあります。自分自身の行動がきっかけで事業が拡がっていくことを実感できるのはやはり嬉しいですね。人と接する場面はすべて私たち営業の仕事なんです。人に会うところから新しい何かがはじまるという意識を持って、お客様の声をしっかり聞く事を大切にしながら働きたいですね。
上司、営業の先輩、技術者、メンテナンス、みんなで取り組んでいる業務用燃料電池事業。真面目にボイラというエネルギー分野に取り組んできたミウラだからこそ挑戦できる次世代エネルギー技術の開発事業です。ミウラの未来を拓いていく新事業開拓に関わっているという責任を感じますね。毎日、毎日が挑戦です。

上司に提案することもあります▲上司に提案することもあります
人と人との出会いが新たな物語を生む。

出来ないこと、知らないことをそのままにせず、目標を持って努力することは大切だと思います。入社後は、商品として扱う機器についてはもちろん、多岐に渡るお客様の業界について等、学ぶべきことが多いです。学ぶことが好きな人、目標に向かってしっかりと努力できる人とともに仕事をしたいですね。

ミウラを志望した理由
環境学を専攻していたこともあり、豊かな暮らしと産業を支える産業基盤に関わり、省エネに貢献できる仕事につきたいと思っていました。環境問題は、これから人間にとって重要なものになるだろうと考えていたんです。私は大学時代、カリフォルニアの学校に通っていたのですが、留学生向けの合同説明会でミウラを知りました。入社してから知った創業者の逸話には、「モノではなくサービスを売る」という先見の明を持った人物がいたのだと驚きましたね。
1日のスケジュール
8:30 出社
8:50 朝礼
9:00 事務処理
市場調査に関するデータを整理。
9:30 現場調査
調査に協力いただく企業様を訪問し、計測、ヒアリング。
12:00 お昼
13:00 会議資料作成
学会や展示会へ出掛けて、新たな技術シーズを探すことも。
16:00 打合せ、来客など
18:00 事務処理、資料作成
19:00 退社
プライベートの過ごし方
プライベートの過ごし方
後輩とは、よくゴルフに出掛けます。なんと、朝5時に集合することも。ゴルフに関しては、後輩のほうが先輩なので、指導してもらっています。
社員旅行もゴルフです!
Person